卒業シーズン。

きょうのできごと
03 /23 2017

卒業式シーズン。
しみじみしてしまいますね。
卒業の歌というと、いろいろありますが、自分の子どもの卒業式で歌っていたのは、「仰げば尊し」でした。
子どもは、歌詞の意味わかんない。と、前日まで言っていましたが、卒業式ではこの曲で泣いてしまったそうです。「仰げば尊し」すばらしい。
今年卒業を迎えるみなさん、おめでとうございます!

写真は、先週のスカイツリー。

コンサート~。

きょうのできごと
03 /20 2017

すみだトリフォニーホールの演奏会へ。1曲目は千住明さんの「オペラ《滝の白糸》序曲」。
千住明さんというと、私はNHKの大河ドラマの「風林火山」のオープニングの曲を思い出すのですが、もうあの大河ドラマって10年前なんですね・・・(^^;
プログラム・ノートが、千住さん自身によるもので、ビックリしたのですが、今回の演奏会は2017年改定版とのことで、なんと客席で演奏を聴いていらっしゃいました。とっても惹きつけられる曲で、打楽器のスパイスもかっこよく心をグッとつかまれました~。

そして、チャイコフスキーのピアノ協奏曲1番。生で聴いたのは、久しぶり。ピアノの萩原麻未さん。とっても素敵でした。アンコールのラフマニノフ編曲の「バッハの無伴奏パルティータのガボット」。これがまた素晴らしくよくって・・・1台のピアノで弾いているとは思えないほど、いろんな音が出るのですよ。すごいなぁ。感激でした。

とてもすてきな空間で、すてきな音楽。幸せでした(*^^*)


お世話になりました~。

きょうのできごと
03 /15 2017

子供の引っ越し計画を立てながら、本を減らす日々。
この山の3倍くらい、まだまだたっぷり減らす予定。
お世話になった参考書や問題集たち、ありがとう~。

手の甲に〜。

きょうのできごと
03 /13 2017

かわいい手にかわいいスタンプ!
「給食を全部残さず食べるとこの「よくできました!」スタンプを押してもらえるのだそう。
可愛いので、写真撮らせてもらいました(*^^*)

時々、手の甲に字が書いてある子もいます。
何が書いてあるのか、すっごく気になってよおく見ると、「ぞうきん」とか「日直」とか・・・。
「忘れたくない」持ち物とか、「準備しなくてはいけない」事とか・・・。
手の甲だと忘れず、見落とさず、便利なのでしょうね。

必死さが伝わってきて、面白いなぁって思います。
よくポカしてしまう私も、手の甲に書いたらいいかも・・・ですね。

🌸~!

きょうのできごと
03 /10 2017

受験が終わった子供\(^o^)/
早速、封印していたビーズや刺繍を。
この日を楽しみに楽しみに頑張ってきました。良かったね!
悩まされてた口内炎など・・・受験が終わってすっかり治ったそうデス(^^♪

g-clef

Welcome to this blog of piano lesson.