ピアノリサイタル~。

きょうのできごと
02 /12 2017

大人の生徒さんが還暦を記念してピアノリサイタルをすることになりました。

フライヤーには、

『子供の頃、大好きだったピアノ。
50歳を目前にしたある日、
ピアノを習おうと決心しました。
あれから11年。
60回目のmy birthdayに
記念すべきこの時を迎えます。』


と、あります。
決心したことを本当に実行できる人って、そういないです。
もちろん、私も。

11年間、リサイタルを開きたいという夢のために、ご家庭やお仕事が忙しくても、それを言い訳にせず、本番に向けて練習をコツコツ頑張ってこられました。本当に立派だなぁと感心します。
夢があることで目標が生まれ、生き生きと過ごすことができるのですね。還暦とは思えない美しくて素敵な方なんです。

曲目は、バッハの「アリア」・ドビュッシーの「夢想」・リストの「愛の夢」・ベートーヴェンのソナタ「月光」・シューベルトの「即興曲 変ト長調」・ショパンの「バラード第1番」

お食事つきです。
落ち着いたゆったりとしたお店での、音の時間。
ご興味のある方は、ぜひ・・・。

日時 2017年4月1日(土)
開場 17:30~はお食事の時間
開演 18:30
会場 レストラン セレンディップ
お食事付き予約制 4,000円

どうぞよろしくお願いいたします。

写真はもう前になるのですが、仲良しの友だちから蝋梅の花をいただきました。
とてもいい香り~。 寒い毎日ですが、花があると元気になりますね。

コンサート~。

きょうのできごと
02 /11 2017

コンサートへ。今日は、allドボルジャークのプログラムでした。
ドボルジャークというと、私は「新世界より」や、「ユーモレスク」、連弾の「スラブ舞曲」くらいしか、よくわからないのですが(^^;
あと、私が知っているのは、ドボルジャークがお肉屋さんの息子さんだったということ・・・かたよった知識ですね(^^;)

今日のプログラムは、どれも初めて聴く知らない曲でしたが、とても熱いプログラムでした。
特に、1曲目の序曲「フス教徒」は、曲が終わった瞬間、周りの席の人もどよめいたくらいすごかった。
下野竜也さんの指揮も炸裂していました。
指揮者のあの動きは、感覚なんだろうか、練習するんだろうか・・・。釘付けになってしまいました。
清水和音さんのピアノ協奏曲もさすが。ドボルジャークの世界に引き込まれましたよ~。

まだまだ知らない曲の中にも名曲がたくさんあるのですね~。

待ち遠しい~。

きょうのできごと
02 /03 2017

ごほうびシールのユニコーンを気に入ってくれた生徒さんが、こんな絵をプレゼントしてくれました。
お日様の下、気持ちよさそうに走っているユニコーン。

昨日はレッスン中「なんか男の人の声がする。」って生徒さんが言うので「ギョッ」としたのですが、
よおく聞いたら「おには~そと」という声でした~。

今日も立春だというのに寒かった・・・。
苦手な冬、早く終わってー春らしくなってほしいです(*^^*)

メルボルン~。

きょうのできごと
01 /29 2017

すごい試合でした~。二人ともブランクがあったとは信じられない素晴らしい試合でした。
30歳のナダルも35歳のフェデラーも凄すぎる。いや~興奮した\(^o^)/

8分音符~。

きょうのできごと
01 /23 2017

昨年春に体調が悪くなって、このあいだまで辛い症状が良くなったり悪くなったりで続いていたけれど、病院を変え、薬を変え良くなってきました。普通に食事を楽しむことができる幸せ(*^^*)
脳と腸の密接な関わり、ストレスと腸内細菌のバランス。
本人が感じているもの以上に腸は敏感なんだなー。

こんなかわいい手作りプレゼント~。
モールで作った8分音符。
これレッスンで使ったら楽しいかも。うれしい💛

g-clef

Welcome to this blog of piano lesson.