コンサートへ。

きょうのできごと
03 /17 2019

すみだトリフォニーホールへ。
前日の定演に行ったお友達から、ヴァイオリン素晴らしかったー楽しんでね!と朝LINEがきて、楽しみも倍増。
音楽監督の大友直人さんが、今回で退任されるので、さみしい気持ちにも・・・。

レジス・パスキエさん、自分のヴァイオリンパートの前に、オーケストラのパートを一緒に、弾いてました。そういうのって、珍しくないのでしょうか?私は初めてだったので、おもしろーい!と思いました。
ヴァイオリン、本当に本当に素晴らしかったです。

後半は、ベルリオーズ。第5楽章後半のクライマックスは、すごかった。鳥肌立ちました。

大友直人さん、6年間、お疲れ様でした。

勉強の一日。

きょうのできごと
03 /07 2019

レッスンお休みいただいて、浜離宮朝日ホールへ。
1日、自分の勉強の日でした。

四期の曲の説明から指導法の実演まで、網羅的に学ぶことができる説明会。すごいのは、なんといっても通常一度に集まる事が不可能な豪華な講師陣。ピアニストとして第一線で活躍し、現場の指導・全国のセミナーでも大人気の講師陣が勢ぞろいなのです。約7時間という長丁場なので、終わると毎回グッタリなのですが、それでも、参加したいと思う理由です。

私は、今回4回目の参加。そして翌週には、説明会でも講師をなさっていた、赤松林太郎先生の、セミナーへ。

今回も、勉強することの深さと、自分の足りなさを物凄く感じました。指導へのモチベーションがあがる機会、とても勉強になりました。レッスンに還元していきたいです。

あじさい。

おめでとう\(^o^)/

きょうのできごと
02 /23 2019

公立高校の前期合格発表の日、無欠席でレッスンを続けてくれていた生徒さん、無事合格しました!!!
嬉しい報告に、レッスンの前後の生徒さんたちとも万歳したり、握手したり一緒に盛り上がりました。\(^o^)/

「来年は、○○ちゃんの番。頑張って。」って、エールを送られた、4月に中3になる生徒さんも、「いいなぁ。気をもらおう!」って、握手しながらうらやましそうでした。

レッスンを続けてくれた生徒さんが、なんと3年連続、公立高校の前期で合格できました! 後期合格でも充分素晴らしいのですが、前期は特に狭き門です。合格できた子は、どの子も、集中力と、持続力があり、そしてメリハリのある生活が出来ているなぁと感じていました。受験日の数日前でも、レッスンに来るってなかなか出来ない事だと思います。
本人の努力ももちろんですが、保護者の方の、健康面とメンタルのサポートも素晴らしいと思いました。

「受験中ピアノが、ストレス解消になりました。」なんて、嬉しい言葉を頂いて・・・。一緒に喜びをを感じることができて幸せです。

梅が咲いてるのを見て、もうすぐ春!と季節を感じます。

期末テスト。

きょうのできごと
02 /19 2019

昨日から、期末テストだという中学生と、明日から期末テストだという中学生。お休みしないでレッスンにきてくれました。
えらいなぁ。私だったら、勉強するからとレッスンを休み、勉強しないでゴロゴロしているような気がする・・・。

手作りクッキー\(^o^)/

ダニール・トリフォノフ。

きょうのできごと
02 /11 2019

20代のトリフォノフ。いつのまにか、ヒゲがはえていて・・・、貫禄のある雰囲気になってました。

ここに、光を当てるんだーっというところや、テンポも、新鮮で心地よいです。
若さの中にある渋さ・・・。

やっぱり、ラフマニノフいいなぁと思わせてくれる、最近のお気に入りです。

g-clef

Welcome to this blog of piano lesson.